ホームへ戻る 事務所だよりへ アクセス・連絡先へ リンク集へ
その他

その他−その他

平松清志弁護士が中川区高畑に「高畑アクセス法律事務所」を開設!

平松清志弁護士が新事務所を設立しました

   拝啓 春風駘蕩の候 皆様方におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さてこの度、平松清志弁護士が、名古屋市中川区高畑に高畑アクセス法律事務所を設立されることになりました。
 平松清志弁護士は、1985年の春に、名古屋南部法律事務所に入所されました。その年は豊田商事による被害が社会問題化してきた時期で、平松弁護士は体調の悪いのを押して、果敢にも大阪まで行って、裁判所の休憩室を借りながら執行されました。何でも、「本当に執行が必要なんですかね」と訝る裁判所を説得しての執行だったとか。金庫の中は何もなかったのですが、その後の推移は、この判断が全くもって正しかったことを示していました。
 思えば、平松弁護士に名古屋南部法律事務所入所をお願いしたのは、今は移転しましたが、その頃熱田神宮境内にあった鰻の店「蓬莱軒」の離れ座敷でした。いろんなことをお話ししたような記憶ですが、平松弁護士には二つ返事で入所を快諾いただきました。
 あれから20余年。全港湾や日立をはじめとする各種労働事件や山中事件・名張毒ぶどう酒事件等のえん罪事件などで、平松弁護士は活躍されました。また平松弁護士は学生時代に演劇部に籍を置き、事務所の宴会の折にはその片鱗が時々窺われ、所員やその家族の喝采を浴びられていました。
 そのお人柄は、名古屋南部法律事務所にとって得難い存在ですが、このたび、地域の皆様の期待を受けて、中川区に新しい事務所をつくろうと一念発起されました。
 皆様方におかれましては、今後とも当事務所と同様に、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。
敬具

2008年4月
名古屋南部法律事務所



陽春の候 皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、私は、このたび、名古屋南部法律事務所を離れ、新たに中川区高畑において事務所を開設することと致しました。
名古屋南部法律事務所に入所した23年前と今とを比較しますと、日本社会の将来の展望が拓けず、社会の歪みが恵まれない階層の人たちを置き去りにする酷薄な社会構造が深刻化しています。その意味で社会的弱者に対する法的サービスの必要性はいっそう強まっていることを実感させられます。
 弁護士は一零細事業者に過ぎませんが、依頼者・市民の方には、時には最後の守護神となりうるものです。私が名古屋市内の弁護士過疎地である中川区に事務所を開設するのも、少しでも市民に身近な存在である弁護士でありたいと考えたからです。
 弁護士登録時の初心にかえって、業務に精励したいと存じますので、ご指導・ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

2008年4月
高畑アクセス法律事務所
弁護士 平 松 清 志

<新事務所連絡先>
〒454−0911
名古屋市中川区高畑二丁目110番地
サンライズ第2ビル
電 話 (052)362−3731
FAX (052)362−3732
高畑アクセス法律事務所
弁護士 平 松 清 志
http://www.t-access.jp/

このページの先頭にもどる

名古屋南部法律事務所とは?へ アクセス・連絡先 弁護士紹介へ 相談案内へ 弁護士費用へ 事件紹介へ お知らせへ 文化コーナーへ その他へ

個人情報保護方針
相談予約のお申し込み

弁護士法人

名古屋南部法律事務所

〒460-0024
名古屋市中区正木4丁目8番13号 金山フクマルビル3階
TEL:052-682-3211
FAX:052-681-5471

平針事務所
〒468-0011
名古屋市天白区平針2丁目808番地 ガーデンハイツ平針1階
TEL:052-804-1251
FAX:052-804-1265

QRコード RSSフィード